結婚式二次会の景品の目玉といったらコレ!ベスト4

結婚式の二次会を盛り上げるためには、ゲームなどの景品に目玉商品を用意することがおすすめです。
では、どのようなものが目玉商品としてふさわしいでしょうか。
予算の都合なども考えて選んでみましょう。

 

ディズニーペアチケット

ディズニー

ディズニーペアチケットなどのテーマパークのチケットは持って帰りやすいですし、夢がある景品として喜ばれます。

ディズニーペアチケットの場合は二枚で13,000円弱で買えますから、予算的にもちょうどいいのではないでしょうか。
ただ、地方に住んでいる人などが多い場合は行くだけでも大変ですから、おすすめできません。
近くのテーマパークのチケットでもいいですが、人気がないテーマパークのチケットをもらってもあまりうれしくないでしょうから、場所は厳選しなくてはいけません。
関西圏ならハリーポッターで話題のユニバーサルスタジオのチケットも喜ばれるでしょう。

 

商品券

商品券

広い範囲で使える商品券は景品として最も無難なものといってもいいでしょう。

現金をあげるのは少しいやらしい感じもしますが、商品券なら景品として問題ありません。
その地域だけのデパートの商品券などでは少し困ってしまう人もいるでしょうが、Amazonの商品券などはどこでも使えるので便利です。
予算に合わせて金額を調整できるのも用意する側からすると選びやすいでしょう。
ただ、ゲームとしての盛り上がりには欠けるかもしれません。

 

ノンフライヤーなどの調理器具

ノンフライヤー

最近流行の兆しを見せているノンフライヤーなどの調理器具は、自分で買うのは少し勇気がいるけれどもらったら嬉しいものの代表的なものではないでしょうか。

パスタメーカーやホームベーカリーは少し高くなりますが、ノンフライヤーなら15,000円ぐらいで購入できます。

 

松坂牛などのグルメ

ステーキ

美味しいものをもらって文句を言う人はいないでしょう。

最近では目録セットをサービスしてくれる業者さんもいますから、持ち帰りの心配をする必要もありませんし、見栄えもします。
予算に合わせて景品を選ぶこともできますから、とても便利です。