ポケットWi-Fi

【2020年3月更新】Mugen WiFiのキャンペーンと7個のメリット

Mugen WiFiは2019年10月に開始された比較的新しいモバイルWiFiで、最大の特徴は月間データ容量完全無制限というものです。

月間データ容量無制限のモバイルWiFiはMugen WiFi以外にもありますが、Mugen WiFiの月額料金3,280円は他のモバイルWiFiよりも安い料金です。

2020年3月現在、月間データ容量無制限のモバイルWiFiではMugen WiFiが1番お得になります。

そんなMugen WiFiですが、現在行っているキャンペーンを利用することでより安心して利用が可能です。

今回はMugen WiFiのキャンペーンやMugen WiFiのメリットなどを解説していくので、Mugen WiFiが気になっている人や、他の無制限モバイルWiFiとMugen WiFiで迷っている人はぜひ参考にしてください。

Mugen WiFiの簡単な特徴

  • 月額料金が3,280円と月間データ容量完全無制限のモバイルWiFi界最安値
  • 30日間全額返金保証付き
  • トリプルキャリア回線に対応していて電波をつかみやすい
  • 自動更新が廃止され3年目以降は0円で解約可能

月間データ容量完全無制限のモバイルWiFi業界最安値!

Mugen WiFiの公式サイトはコチラ

注意ポイント

2020年3月現在、コロナウイルスの影響で配送が遅れています

今申し込みをすると「次月配送」となり4月1日~7日頃に発送されます。

早めにMugen WiFiを受け取りたい場合は、できるだけ早く申し込みを済ませておきましょう。

Mugen WiFiの公式サイトはこちら

Mugen WiFiとは

Mugen WiFiとは2019年10月に開始された月間データ容量完全無制限のモバイルWiFiで、運営会社は「surfave」で、Mugen WiFiの他にHP制作などを行っている会社です。

Mugen WiFiと似たモバイルWiFiに「どんなときもWiFi」などがありますが、月額料金以外はほとんど同じサービスとなります。

Mugen WiFiの月額料金

Mugen WiFi アドバンスプラン 格安プラン
月額料金 3,880円 3,280円
2年間の料金 93,120円 78,720円

Mugen WiFiの月額料金はこのようになっています。

アドバンスプランと格安プランの違いはアドバンスプランの端末には「翻訳機能」「充電機能」が付いているというだけです。

モバイルWiFiに翻訳機能や充電機能を求める人はほとんどいないと思うので、基本的には月額料金が安い格安プランの方をおすすめします。

Mugen WiFiの通信速度

  最大通信速度 実行通信速度
下り 150Mbps 全国平均16Mbps
上り 50Mbps 全国平均11Mbps

Mugen WiFiの通信速度はこのようになっています。

最大通信速度は150Mbpsと速い速度ですが、システム上の最大通信速度なので、実際に私たちが使うときに出る速度ではありません

大切なのは実行通信速度でMugen WiFiの実行通信速度は全国平均16Mbpsとなっています。

Mugen WiFiの通信速度は速いの?

Mugen WiFiの平均16Mbpsという通信速度はYou TubeのHD1080pを快適に視聴できる通信速度で、ほとんどの動画配信サービスで最高画質で視聴できます

ちなみに、上りの通信速度はYou Tubeに動画をアップロードするときや、Instagramに画像をアップロードするときなどに必要な通信速度で、下りより遅くても気にしなくて良い通信速度です。

ただし、通信速度だけで比較した場合、WiMAX2+の方が優れているため、通信速度だけで選ぶ場合はWiMAX2+の方が良いでしょう。

ですが、前述のとおりMugen WiFiの通信速度でもほとんどのコンテンツやサービスは楽しめますし、月間データ容量完全無制限なので、長時間インターネットを使う人はMugen WiFiの方がおすすめです。

通信速度に関してより詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

1Mbpsはどれくらい遅い?できることとできないことを解説

格安SIMの通信制限について調べていると「1Mbps」という数字を良く見かけるのではないでしょうか。 通信速度が1Mbpsと言われても、どれくらいの速度なのか、何ができるのかわからないですよね。 ポイ ...

続きを見る

Mugen WiFiの2020年3月現在のキャンペーン

2020年3月現在、Mugen WiFiは「全額返金キャンペーン」のみ行っています。

全額返金キャンペーンは、申し込みから30日以内であれば、いつ解約しても違約金、月額料金、初期費用のすべてを全額返金してくれるものです。

キャッシュバックキャンペーンを行っていないことは残念ですが、月額料金が安くなっているためキャッシュバックする余裕がないのかもしれませんね。

全額返金キャンペーンの注意点

  • 箱の破損や説明書の欠品がある場合は20,000円が発生する
  • 30日を過ぎると違約金が発生する
  • 返却処理手数料1,000円が発生する
  • 50GB以上のデータ容量を使った場合9,000円の解約金が発生する
  • 端末を返却しない場合、翌月~24ヶ月分×1,600円が発生する

全額返金キャンペーンには上記の注意点があるので、忘れないようにしましょう。

Mugen WiFiの7個のメリット

Mugen WiFiには上記7つのメリットがあります。

月間データ容量完全無制限

Mugen WiFiは普通に利用していれば、通信制限などが一切ない月間データ容量完全無制限のモバイルWiFiです。

ただし、大容量の通信をしている場合や、ネットワークを占有すると判断された場合は通信速度が384kbpsに低下してしまいます。

一般的な使い方をしている場合は、ほとんど気にする必要がありませんが、高画質の動画を寝ているときも流すような使い方をする場合は注意が必要かもしれません。

月額料金が安い

月間データ容量完全無制限のモバイルWiFiは、Mugen WiFiの他に「どんなときもWiFi」「よくばりWiFi」が有名です。

今回は上記2つのモバイルWiFiとMugen WiFiの月額料金を比べてみましょう。

  月額料金 2年間の総額
Mugen WiFi 3,280円 78,720円
どんなときもWiFi 3,480円 83,520円
よくばりWiFi 3,450円~3,830円 78,260円~84,260円

3つのモバイルWiFiを比べてみると、基本的にはMugen WiFiが1番安く利用できます。

よくばりWiFiの金額について

よくばりWiFiは、NTTグループカードに新規加入して端末保証オプションに加入することでキャッシュバックが受けられるため、すべて受けられる人であればよくばりWiFiが最安値になります。

ただし、NTTグループカードに新規加入できない場合は最安値にならないため、すでにNTTグループカードに加入している人や、新しくクレジットカードを作りたくない人にはMugen WiFiがおすすめです。

全額返金キャンペーンがある

Mugen WiFiの大きな特徴として全額返金キャンペーンがあります。

Mugen WiFiを契約後

  • 通信速度が遅くて使いにくい
  • 電波が全然入らない

Mugen WiFiを契約して、思っていたものと違った!というときには「全額返金」してくれます。

通信速度や電波が心配で申し込むか迷っている人もいると思いますが、全額返金キャンペーンがある間に試してみることをおすすめします。

ただし、Mugen WiFiの全額返金キャンペーンには注意点もあるので、しっかりと確認しておいてください。

全額返金キャンペーンの注意点

  • 箱の破損や説明書の欠品がある場合は20,000円が発生する
  • 30日を過ぎると違約金が発生する
  • 返却処理手数料1,000円が発生する
  • 50GB以上のデータ容量を使った場合9,000円の解約金が発生する
  • 端末を返却しない場合、翌月~24ヶ月分×1,600円が発生する

海外でも使える

Mugen WiFiは国内だけでなく、海外でも利用できるモバイルWiFiです。

海外でも利用できるモバイルWiFiは他にもありますが、SIMカードを挿し替える必要もないため、使い勝手が優れています。

ただし、海外でMugen WiFiを使う場合は料金が別で発生してしまいます。

  アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア 中東・アフリカ・南米
1日あたりの料金(1GB/1day) 1,200円 1,600円

金額だけで見ると、海外で利用可能なレンタルWiFiの方が安くなっているため、レンタルをし忘れたという場合や、急に海外に行くことになったときに利用したいサービスです。

ポイント

海外でMugen WiFiを利用する場合は、端末の電源を入れるだけで、他に必要な手続きや操作はありません。

契約解除料が安い

Mugen WiFiは、以前まで契約解除料が30,000円と高額でしたが、2019年に契約解除料が見直されたことで、解約がしやすくなりました。

解約期間 契約解除料
1年未満 9,500円
1~2年未満 5,000円
25ヶ月目以降 0円

現在は25ヶ月目以降であればいつ解約しても契約解除料は0円になりました。

自動更新などがないため、つい解約し忘れても問題なく、安心して利用できます。

ずっと同じ月額料金のまま使える

モバイルWiFiでは、最初の数ヶ月だけ月額料金が安かったり、2年間だけ月額料金が安いことが一般的でした。

なので、長期間利用し続けると損をしてしまうことになるので、一度解約をして再度契約する必要がありました。

ですが、Mugen WiFiはどれだけ使い続けても月額料金は変わらないので、余計な手間も省けて使い続けられます。

工事不要で最短即日発送

Mugen WiFiはモバイルWiFiなので、工事を待つ必要はありません。

なので、工事ができないマンションやアパートでも安心して利用できます。

またMugen WiFiは最短即日発送が特徴です。

即日発送してくれる時間

  • 平日は13時までの申し込み
  • 土曜日は11時までの申し込み

上記の時間までに申し込みをした場合は、当日に発送してくれます。

できるだけ速く端末を受け取りたい場合は、午前中に申し込みを完了させましょう。

即日発送してもらうときの注意点

申し込み内容に不備があった場合は申し込みがすぐに完了しないため、午前中に申し込みをしても即日発送にならない可能性が高くなります。

申し込みをするときは不備がないように気をつけましょう。

Mugen WiFiの3個のデメリット

Mugen WiFiはメリットが多いモバイルWiFiですが、デメリットもあります。

デメリットを把握して、自分の使い方なら大丈夫だと思ってから申し込みをしていきましょう。

最近誕生したサービスのため安心感は少なめ

Mugen WiFiは2019年10月に開始されたサービスです。

またMugen WiFiを運営している「株式会社surfave」が設立されたのは2019年6月と、こちらも比較的新しくなっています。

運営会社 株式会社surfave
設立年月日 2019年6月1日
従業員人数 14名
住所 東京都港区南青山7丁目1-14

どんなときもWiFiは、運営会社が10年以上インターネット事業を行っていて、すでに信頼されているので、どうしても最近誕生したサービスでは不安だという人はどんなときもWiFiがおすすめです。

ですが、Mugen WiFiも最初は信頼されにくいことを分かっていると思うので、月額料金が安くなっているのでしょう。

Mugen WiFiの場合は30日間全額返金キャンペーンも行っているので、何か問題があればすぐに解約できるのは安心できますね。

端末の補償オプションが解約できない

Mugen WiFiは端末が故障してしまったときのために「補償オプション」が用意されています。

月額料金500円で利用できるオプションなのですが、この補償オプションには注意点があります。

補償オプションの注意点

  • 途中から補償オプションに加入できない
  • 途中で補償オプションを解約できない

Mugen WiFiに申し込みをするときに補償オプションを申し込まないと、補償オプションには加入できません。

反対に、Mugen WiFiを使っている途中で補償オプションが不要だと思っても、解約できません。

また、端末が壊れたからといってすべて補償してもらえるわけではありません

補償対象 補償対象外
・取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った、正常な使用状態の下で機器が故障した場合
・機器が水濡れで故障した場合
・機器が破損により故障した場合
・機器が全損した場合
・機器の盗難紛失の場合
・機器のバッテリー交換を希望する場合

補償対象や補償対象外については上記のとおりです。

月額料金500円で端末の補償をしてくれる補償オプションですが、端末を落とさないように大切に扱うような人であれば加入する必要はないでしょう。

メモ

1度補償オプションを利用すると、12ヶ月以内は補償を受けられません

補償オプションに加入せず、端末が壊れた場合は20,000円で端末を交換してもらえます

万が一のときは20,000円で交換してもらえるので、補償オプションはほとんどの人はいらないでしょう。

通信制限が発生する可能性がある

Mugen WiFiは月間データ容量完全無制限ですが、公式サイトで制限をかけることがあると記載されています。

長時間の動画コンテンツの視聴、長時間のオンラインゲームのご利用、大容量のダウンロード、長時間のネット通話、高解像度動画などの視聴、複数機器の常時接続などはお控えください。 上記などを守っていただけない場合ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。
引用先:https://mugen-wifi.com/

このような記載がされていることから、極端な使い方をしている場合は通信制限が発生するでしょう。

具体的にどれくらい使ったら通信制限になるのか分かりませんが、見ていないときに高画質動画を流し続けたり、オンラインゲームに接続しながら放置などは控えた方が良さそうです。

データ容量については下記で詳しく解説しています。

WiMAX2+の3日で10GBはどれくらい使えるのか徹底検証

最近はモバイルWiFiの性能も向上し、通信速度が光回線に近づいてきました。 光回線と比べてモバイルWiFiは工事が不要なので、気軽にインターネットに接続できるメリットがあります。 そんなモバイルWiF ...

続きを見る

Mugen WiFiと他のモバイルWiFiの徹底比較

Mugen WiFiと他のモバイルWiFiの比較が気になっている人も多いでしょう。

そこでここからはMugen WiFiと他の人気が高いモバイルWiFiを比較していきたいと思います。

Mugen WiFiと他のモバイルWiFiの月額料金を比較

まずは1番気になる月額料金を比較していきましょう。

  月額料金 2年間の総額
Mugen WiFi 3,280円 78,720円
どんなときもWiFi 3,480円 83,520円
よくばりWiFi 3,450円~3,830円 78,260円~84,260円
限界突破WiFi 3,500円 84,000円
めっちゃWiFi 3,480円 83,520円

月額料金は先ほども比較しましたが、ここでは月間データ容量無制限のモバイルWiFiをさらに集めて比較しました。

キャッシュバックキャンペーンなどを利用するとよくばりWiFiが1番安いことが分かりますね。

ただし、よくばりWiFiのキャッシュバックキャンペーンは受けられる人が限られるので、受けられない場合はMugen WiFiが最安となります。

ポイント

よくばりWiFiのキャッシュバックはNTTグループカードに新規加入して端末保証オプションに加入することで適用されます。

NTTグループカードにすでに加入している人は受けられないので注意しましょう。

Mugen WiFiと他のモバイルWiFiの回線を比較

  回線
Mugen WiFi ソフトバンク、ドコモ、au
どんなときもWiFi ソフトバンク、ドコモ、au
よくばりWiFi ソフトバンク
限界突破WiFi ソフトバンク、ドコモ、au
めっちゃWiFi ソフトバンク、ドコモ、au

ほとんどのモバイルWiFiがトリプルキャリア回線でしたが、よくばりWiFiはソフトバンク回線のみとなっています。

ただし、トリプルキャリア回線のモバイルWiFiでもソフトバンク回線が優先してつながるため、普段使いではそこまで違いはないと思って良いでしょう。

ソフトバンク回線がつながらない場所ではドコモやauの回線がつながるため、トリプルキャリアの方が良いことは間違いありません

Mugen WiFiと他のモバイルWiFiの通信速度を比較

  下り通信速度(全国平均) 上り通信速度(全国平均)
Mugen WiFi 16.24Mbps 11.61Mbps
どんなときもWiFi 20.1Mbps 10.88Mbps
よくばりWiFi 13.88Mbps 12.65Mbps
限界突破WiFi 18.88Mbps 10.96Mbps
めっちゃWiFi 26.76Mbps 13.69Mbps

通信速度ではめっちゃWiFiが圧倒的な差をつけて1番優秀です。

回線品質は他のモバイルWiFiとほとんど変わらないはずなので、混雑具合で通信速度が異なっている可能性が高いです。

ポイント

通信速度は住んでいる地域によって異なるので、使ってみないと分からないということが本音です。

どのモバイルWiFiも満足に使えないような通信速度ではないので、あまり気にしなくても良いでしょう。

ただし、10Mbps以下の通信速度しか出ないような場合は使いにくいので、気軽に試せる点ではMugen WiFiがおすすめです。

Mugen WiFiの口コミや評判

ここからはMugen WiFiのTwitter上での口コミや評判を見ていきます。

Mugen WiFiの良い口コミや評判

NEXT MobileからMugen WiFiに乗り換えて良かったという口コミですね。

NEXT Mobileも月間データ容量無制限なので、通信速度がMugen WiFiの方が良かったのでしょう。

遅いと感じる人もいるMugen WiFiですが、この方は満足できているようですね。

地域によって通信速度はかなり変わってくるので、届いてみるまで分からないのは改善して欲しいことではあります。

ですが、1日中Netflixを見れるのはデータ容量無制限の特徴なので羨ましいですね。

この方は海外でMugen WiFiを利用しているようです。

確かに金額面で見ればレンタルのモバイルWiFiは安いですが、手間がかかってしまうので、その点Mugen WiFiは便利ですね。

Mugen WiFiの悪い口コミや評判

この方はMugen WiFiで通信制限にかかったようですね。

通信制限はMugen WiFi側ではなくクラウドSIM運営会社が行っているとのことですが、月間データ容量完全無制限と書くのであれば、このような通信制限はなくして欲しいものです。

1日10GBのデータ容量というものは、以前はなかなか使い切れるものではなかったため、このような判断になっているのかもしれません。

ですが、最近はテレワークや在宅ワークも増えてきていて、個人でのデータ使用量は増えてきているので改善して欲しいですね。

1日10GB以上使う人

  • テレワークや在宅ワーク
  • オンラインゲームをよくダウンロードする
  • 高画質動画を視聴し続ける

このような人は1日に10GB以上使うため、光回線の方が良いでしょう。

この方はMugen WiFiに申し込みをしたものの、連絡が返ってくるのが遅くキャンセルしたようです。

コロナの影響で届くまでに時間がかかるのは仕方がありませんが、連絡が1週間ないというのは不安になりますね。

このあたりは、できたばかりの会社なので今後に期待ということなのでしょうか。

Mugen WiFiのQ&A

ここからはMugen WiFiのQ&Aをまとめていきます。

初回の引き落とし金額は?

Mugen WiFiの初回引き落とし金額は以下になります。

  初回引き落とし金額
月額料金 3,280円~3,880円
事務手数料 3,000円
オプション費用 500円

例えば、格安プランを契約して、補償オプションに加入した場合の初回引き落とし金額は6,780円となります。

また、引き落とされるタイミングは申し込んだ月の当月内ですが、月額料金は申し込み日に引き落とされます。

注意ポイント

日割りには対応していないため、月途中に申し込む場合は翌月からの利用にしたほうがお得です。

口座振替はできる?

Mugen WiFiの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

また、デビッドカードやプリペイドカードにも対応していません。

どんなときもWiFiは口座振替にも対応しているため、クレジットカードを持っていない人はどんなときもWiFiがおすすめです。

どんなときもWiFiについては下記で詳しく解説しています。

どんなときもWiFiの評判は?口コミや注意点を紹介

最近はどんなときもWiFiのテレビCMを見る機会が増えてきましたね。 どんなときもWiFiは、モバイルWiFiの中でも異色な特徴を持っています。 ポイント 外出先でモバイルWiFiを使う 動画をたくさ ...

続きを見る

おわりに

今回はMugen WiFiのキャンペーンやメリットなどを解説してきました。

Mugen WiFiは月額料金が3,280円と月間データ容量完全無制限のモバイルWiFiの中でも最安値となっています。

Mugen WiFiの簡単な特徴

  • 月額料金が3,280円と月間データ容量完全無制限のモバイルWiFi界最安値
  • 30日間全額返金保証付き
  • トリプルキャリア回線に対応していて電波をつかみやすい
  • 自動更新が廃止され3年目以降は0円で解約可能

Mugen WiFiにはこのような特徴があります。

他のモバイルWiFiよりも月額料金が安くなっているので、コストパフォーマンスを優先する人にはおすすめのモバイルWiFiです。

月間データ容量完全無制限のモバイルWiFi業界最安値!

Mugen WiFiの公式サイトはコチラ

The following two tabs change content below.
Tempo

Tempo

オンラインゲームにハマり様々な光回線を使い、急な寮生活でモバイルWiFiが必須になり複数のモバイルWiFiを渡り歩きました。様々な光回線とモバイルWiFiを利用したので、人に合ったネット回線をご紹介していきたいと思います。

-ポケットWi-Fi
-, ,

Copyright© Mobile Pocket(モバイルぽけっと) , 2020 All Rights Reserved.