ポケットWi-Fi

ポケットWiFiを短期間だけ使いたい人におすすめの会社4個

自宅に光回線を引いていたとしても、短期間の出張や旅行などが理由でポケットWiFiが必要になるときもあるでしょう。

自宅に光回線を引いているときには「契約期間の縛りがない」「料金が安い」「通信速度が速い」のすべてに当てはまるポケットWiFiを選ぶことが大切です。

ポケットWiFiのレンタルでは契約期間の縛りや料金は意識する人も多いのですが、案外通信速度のことを考えない人も多くなっています。

通信速度が遅いと、ポケットWiFiをレンタルした意味がなくなりますし、動画の視聴に時間がかかったり、サイトの読み込みに時間がかかってイライラが溜まることになります。

なので今回は上記のすべてに当てはまる短期間専用のポケットWiFiをご紹介していきます。

短期間の利用におすすめのポケットWiFiだけが知りたいという人は「【結論から先に!】短期間の利用におすすめのポケットWiFi一覧表(クリックして該当部分へジャンプ)」からご覧ください。

短期間だけポケットWifiを契約したい人に、「縛りなしWifi」や「wifiレンタルどっとこむ」を紹介する記事

【結論から先に!】短期間の利用におすすめのポケットWiFi一覧表

ポケットWiFi名 レンタル期間 データ容量 レンタル料金 通信速度(全国平均)
Wifi RENTAL JAPAN 1日~31日 レンタルする端末による
(※無制限もあり)
3,990円/短期1日~
3,990円30泊31日~
下り:42.01Mbps
上り:6.03Mbps
(※端末で変わる)
Wifi レンタルどっとこむ 1日~31日 レンタルする端末による
(※無制限もあり)
2,371円/短期1日~
3,658円30泊31日~
下り:33.11Mbps
上り:4.13Mbps
(※端末で変わる)
縛りなしWifi 31日~ 2GB/日
20GB/月
10GB/3日
月額3,000円~
初期費用3,000円
下り:14.29Mbps
上り:6.09Mbps
クラウドWifi 31日~ 無制限
(※使いすぎると制限がかかる場合あり)
月額3,380円
初期費用3,980円
下り:16.28Mbps
上り:10.97Mbps

(通信速度参考:みんなのネット回線速度

短期間の利用におすすめのポケットWiFiは上記になります。

短期間と言っても1ヶ月以内の利用と、1ヶ月以上の利用でお得なポケットWiFiは変わってくるので、適当に選ばないように注意しましょう。

1日~31日間だけレンタルをしたい場合には「Wifi RENTAL JAPAN」「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめです。

どちらとも料金自体はほとんど変わらないので、通信速度が速い端末が選べる方や、レンタル料金が安い端末がある方を選びましょう

31日以上レンタルをする場合は契約期間の縛りがない「縛りなしWiFi」「クラウドWifi」をレンタルしたほうがお得になることがほとんどです。

初期費用を含めて縛りなしWiFiの方がお得ですが、使えるデータ容量が限られているため、安さを重視して短期間用のポケットWiFiをレンタルしたい人は縛りなしWiFiを、少し割高でも良いからデータ容量無制限で使いたい人はクラウドWifiをおすすめします。

短期間用のポケットWiFiを選ぶときに注意すること

短期間用のポケットWiFiを選ぶときに気をつけて欲しい注意点は以下になります。

短期間用ポケットWiFiを選ぶときの注意点

  • レンタル期間
  • データ容量
  • 通信速度
  • 対応エリア
  • 料金

上記の注意点を知っておかないと短期間用ポケットWiFiをレンタルしても、満足できなかったり、不満に感じることが多いので1つ1つ見ていきましょう。

レンタル期間

ポケットWiFiを短期間レンタルしたい場合でも、1週間程度レンタルをしたいときと、1ヶ月以上レンタルをしたいときでおすすめのポケットWiFiは変わってきます。

1日単位でレンタルができる「Wifi RENTAL JAPAN」「WiFiレンタルどっとこむ」は1ヶ月以上はレンタルできませんし、連続でレンタルをするとしても料金が高くなってしまいます。

レンタル期間別短期間用ポケットWiFiのおすすめ

データ容量

短期間用のポケットWiFiをレンタルするときには「データ容量」も確認してから選びましょう。

例えば当サイトでおすすめしている「WiFiレンタルどっとこむ」では利用可能なデータ容量は5GB~無制限まで用意されています。

1日しかレンタルをしない場合は5GBで足りることもあるでしょうが、2、3日レンタルをする場合は5GBでは足りないので50GBのものを選んだほうが良いでしょう。

1週間以上レンタルをする場合には無制限のものを選んでおいたほうが安全ですし、借りる期間によって選ぶべき機種は変わってきます。

基本的に使えるデータ容量が少ないものほどレンタル料金は安くなっているので、安さだけで選ばないように注意しましょう。

通信速度

通信速度は短期間用のポケットWiFiをレンタルするときも大切なポイントです。

適用に安いからと言ってポケットWiFiをレンタルしてしまうと、通信速度が遅くてイライラしたり、アプリのダウンロードすらできない可能性もあります。

ですが、今回ご紹介している「Wifi RENTAL JAPAN」「WiFiレンタルどっとこむ」「縛りなしWiFi」は端末によって通信速度が変わります。

公式サイトを確認しても下り最大○○Mbpsという数字は記載されていますが、実際に使ったときにどれくらいの通信速度が出るのかは記載されていません。

通信速度で選ぶ場合はWiMAX2+系の端末(WiMAX W06、WiMAX WX06)が安定して速いのでおすすめです。

対応エリア

一つ前の項目で通信速度が大切だと説明しましたが、同じかそれ以上に対応エリアは重要です。

対応エリア外だった場合はネットに繋がらないことになるので、短期間用のポケットWiFiをレンタルした意味がなくなってしまいます。

特に通信速度の項目でおすすめしたWiMAX2+系の端末は対応エリアが限られていることもあり、契約前にエリアを確認しておかないといけません。

反対にWiMAX2+よりも通信速度が遅いLTE系回線の場合は対応エリアが広いので、契約前に確認しなくても使えることがほとんどです。

WiMAX2+を契約する場合は、契約前に上記から対応エリアを確認しておきましょう。

料金

レンタル期間、データ容量、通信速度、対応エリアを確認した後に料金を見ていきましょう。

1日からのレンタルが可能な「Wifi RENTAL JAPAN」「Wifi レンタルどっとこむ」は初期費用などは発生しませんが、1ヶ月以上レンタルが可能な「縛りなしWifi」「クラウドWifi」は初期費用も発生していしまいます。

1ヶ月以上レンタルができるポケットWiFiは他にもありますが、すべて初期費用は発生してしまうので必要経費として割り切りましょう。

短期間の利用におすすめのポケットWiFi4選

ここからは短期間の利用におすすめのポケットWiFiを4つご紹介していきます。

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむは最短1日からレンタルが可能なポケットWiFiです。

返却手段も「宅配返却」「空港返却」「ポスト返却」から自分の一番楽なものを選べますし、レンタル料金も150円/日程度で使えるためおすすめできます。

Wifi RENTAL JAPANと比べると新しい端末が多いこと、1ヶ月レンタルをしたときの料金が安いことが特徴です。

短期間レンタルにおすすめの端末:WiMAX W06

レンタル料金 1日1,667円
30泊31日 6,855円(1日あたり221円)
データ容量 月間データ容量:無制限
注意点 3日間で10GBを超えると1Mbpsの速度制限
契約前にエリア確認必須
全国平均通信速度 下り:33.11Mbps
上り:4.13Mbps

WiFiレンタルどっとこむのおすすめ端末がWiMAX2+ W06です。

WiMAX2+端末の中でも通信速度が速い端末なので、自宅で使っているネット回線と同じ感覚で使えます。

ただし、WiMAX2+回線なので対応エリアの確認だけは忘れないようにしましょう。

短期間レンタルにおすすめの端末:Softbank T6

レンタル料金 1日1,667円
30泊31日 5,946円(1日あたり191円)
データ容量 月間データ容量:無制限
注意点 ソフトバンク回線
全国平均通信速度 下り:19.26Mbps
上り:16.93Mbps

WiFiレンタルどっとこむで2つ目におすすめする端末がSoftbank T6です。

先ほどのWiMAX2+ W06とは違いソフトバンク回線で繋がるので対応エリアが広くなっています。

ただし、WiMAX2+よりも通信速度が遅い可能性が高いので、覚えておいてください。

WiFiレンタルどっとこむの公式サイトはコチラ

Wifi RENTAL JAPAN

Wifi RENTAL JAPANもWiFiレンタルどっとこむと同じくポケットWiFiを短期間レンタルできます。

また上記の画像にある通りレンタルだけでなくポケットWiFiの売り切りなどのサービスも行っています。

WiFiレンタルどっとこむと比べると少し古い端末が多くなっていますが、1日などの短期レンタルはWifi RENTAL JAPANの方がお得なので、数日から数週間程度のレンタルを考えている人におすすめです。

短期間レンタルにおすすめの端末:WiMAX W05

レンタル料金 1日480円
30泊31日 7,200円(1日あたり232円)
データ容量 月間データ容量:無制限
注意点 3日間で10GBを超えると1Mbpsの速度制限
契約前にエリア確認必須
全国平均通信速度 下り:42.01Mbps
上り:6.03Mbps

Wifi RENTAL JAPANのおすすめ端末がWiMAX2+ W05です。

WiMAX2+端末なので通信速度が速くなっていますが、対応エリアがLTE回線と比べると狭いため、必ず契約前にエリア判定を行いましょう。

短期間レンタルにおすすめの端末:SoftBank 303ZT

レンタル料金 1日480円
30泊31日 7,450円(1日あたり240円)
データ容量 月間データ容量:無制限(50GB目安)
注意点 ソフトバンク回線
全国平均通信速度 下り:19.14Mbps
上り:9.96Mbps

次におすすめする端末がSoftBank 303ZTです。

Wifi RENTAL JAPANでレンタルできるLTE回線の端末の中で最も速い通信速度が出ます。

またWiMAX2+より広いソフトバンク回線なので、幅広いエリアで使える端末です。

Wifi RENTAL JAPANの公式サイトはコチラ

縛りなしWifi

縛りなしWiFiは1ヶ月以上ポケットWiFiをレンタルしたいというときにおすすめです。

縛りなしWiFiは1ヶ月を経過してからしか解約ができないので、数日間だけレンタルできるポケットWiFiを探している人にはおすすめできません。

ですが、1ヶ月以上レンタルできるポケットWiFiの中では安価で人気の高いポケットWiFiです。

縛りなしWiFiの料金プラン

  プラン 容量 月額料金
縛りなし 通常プラン 月間無制限
(1日2GBを超えると通信制限)
3,300円
ライトプラン 20G/月 3,000円
WiMAXプラン 月間無制限
(3日で10GBを超えると通信制限)
4,300円

縛りなしWiFiには上記3つの料金プランがあります。

他にも縛りありプランも用意されていますが、縛りがあると短期間のレンタルには使えないので今回は記載していません。

選ぶ料金プランによって送られてくる端末は異なりますが、端末を指定することはできないので注意しましょう。

縛りなしWiFiの公式サイトはコチラ

縛りなしWiFiについては「縛りなしWiFiの評判は?契約前の注意点まとめ」で詳しく解説しているのでコチラを参考にしてください。

縛りなしWiFiの評判は?契約前の注意点まとめ

縛りなしWiFiは契約期間がなく、解約金が発生しないことで有名なモバイルWiFiです。 月間データ容量無制限のプランも用意している縛りなしWiFiですが、契約前に確認しておくべきことが複数あります。 ...

続きを見る

クラウドWifi

クラウドWifiも縛りなしWiFiと同じく、1ヶ月以上ポケットWiFiをレンタルしたいと考えているときにおすすめです。

縛りなしWiFiと比べると、クラウドWifiは月間データ容量が無制限になっているため、データ容量を多く使いたい人に向いています。

ただし、あまりにも使いすぎると速度制限がかけられるため、自宅の光回線と同じように使っていると問題が出てくる可能性があるため注意しましょう。

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

(引用:クラウドWiFiの特徴

クラウドWiFiの料金プラン

データ容量 月額料金
無制限
※使いすぎると速度制限にかかる場合あり
3,380円

クラウドWiFiの料金プランは上記になります。

非常にシンプルな料金プランで、他の選択肢はありません。

縛りなしWiFiの通常プランと似たプランですが、クラウドWiFiは1日2GBまでという制限もないので、クラウドWiFiの方がスマホやパソコンをたくさん使う人におすすめです。

クラウドWiFiの公式サイトはコチラ

短期間用のポケットWiFiをレンタルするときのQ&A

最後に短期間用のポケットWiFiをレンタルするときの疑問点に答えていきます。

短期間だったらテザリングでも良い?

短期間であればテザリングでも問題ない可能性もありますが、スマホの残りデータ容量にもよって変わってきます。

残り10GBしか使えない場合は、スマホでも消費してテザリングでも消費することになるので1日や2日程度でなくなってしまう可能性が高いです。

反対に、短期間用のポケットWiFiであれば、スマホのデータ容量も節約できますし、パソコンやタブレットにも接続できます。

使い方によってはテザリングでも十分な可能性がありますが、3日以上テザリングをしようと考えているのであればポケットWiFiのレンタルをおすすめします。

また、キャリアスマホ(ドコモ、au、ソフトバンク)であればテザリングでも通信速度が速いので問題ありませんが、格安SIMの場合はテザリングには向いていない通信速度なので、短期間用のポケットWiFiの方が良いです。

端末はいつ頃届くの?

端末が届く時間は申し込みが完了した時間によって変わってきます。

早ければ申し込み完了の翌日には届きますが、混み合っている場合や夜遅くに申し込みをした場合は2日以上かかることもあります。

届きさえすればすぐに使えるようになりますが、旅行や出張前にレンタルをする場合はできるだけ早めに申し込みをしておきましょう。

Try WiMAXを使っても良い?

Try WiMAXはお試し期間は15日間で、通信料やレンタル料も一切かからない、WiMAX2+の契約を検討している人に向けたサービスです。

短期間ポケットWiFiをレンタルしたい人に向けたサービスではないので、この点は十分考慮しておきましょう。

またお試し期間は15日間ですが、発送日や返送日も含まれているので、実際に使える期間は10日程度となります。

Try WiMAXについては「WiMAXを無料でお試しレンタルをする全手順とおすすめ契約先」こちらで解説しているので参考にしてください。

WiMAXを無料でお試しレンタルをする全手順とおすすめ契約先

WiMAX2+を契約するか迷っている人に一度試して欲しいものが「Try WiMAX」です。 Try WiMAXはWiMAX2+を無料でお試しできるレンタルサービスのことを言います。 完全無料でWiMA ...

続きを見る

おわりに

今回は短期間用のポケットWiFiのおすすめや、選び方などを解説してきました。

レンタル期間別短期間用ポケットWiFiのおすすめ

当サイトでは上記の選び方をおすすめしています。

ポケットWiFiをレンタルしたい期間に合わせて、レンタル先を選ぶことが大切なので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

The following two tabs change content below.
Tempo

Tempo

オンラインゲームにハマり様々な光回線を使い、急な寮生活でモバイルWiFiが必須になり複数のモバイルWiFiを渡り歩きました。様々な光回線とモバイルWiFiを利用したので、人に合ったネット回線をご紹介していきたいと思います。

-ポケットWi-Fi
-, ,

Copyright© Mobile Pocket(モバイルぽけっと) , 2020 All Rights Reserved.