光回線

ソフトバンク光の評判は良いって本当?ユーザーの本当の声を徹底紹介!

ソフトバンク光は、ソフトバンクでスマホを使っている人に人気が高くなっています。ソフトバンク光を契約すると、ソフトバンクスマホの月額料金が割引されるため、コスパが良くなることが理由です。

ですが、コスパが良くなろうが、光回線としての使い心地がイマイチだと使いたくありませんよね。

そこで、今回はソフトバンク光を実際に使っているユーザーの声を徹底的に集めてご紹介していきます。

ソフトバンク光に満足しているユーザーの評判から、ソフトバンク光にしなければ良かったという評判まで集めていくので、ソフトバンク光の本当の評判が知りたいという人はお付き合いください。

ソフトバンク光の基礎知識

ソフトバンク光は、ソフトバンク株式会社が運営する全国で使える光回線です。NTTに回線を借りて提供しているサービスで、光コラボレーションというジャンルに分類されます。

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光
戸建てプラン 4,700円~6,300円
マンションプラン 3,800円

ソフトバンク光の月額料金は上記になります。

戸建てプランの場合は5年契約や2年契約、1Gbpsプラン、10Gbpsプランなどが選べるため、選ぶプランによって料金は変わってきますが、最も安い5年契約・1Gbpsプランであれば4,700円で利用できます

ソフトバンク光の初期費用

ソフトバンク光
契約事務手数料 3,000円
屋外派遣工事 24,000円
屋内派遣工事 9,200円
無派遣工事 2,000円
土日指定追加料金 3,000円

ソフトバンク光を新しく契約するときに必要な費用は上記になります。

契約事務手数料の3,000円+工事の種類によって2,000~24,000円が発生します。さらに、土日に工事を指定すると追加で3,000円が発生するため、費用を抑えたい場合は平日に指定しましょう

無派遣工事はマンションプランで、すでに光コンセントが設置されているときに選ばれる工事方法で、ユーザー側が指定することはできません。

ソフトバンク光の実効通信速度

ソフトバンク光 戸建てプラン
下り通信速度 227.12Mbps
上り通信速度 165.82Mbps
ソフトバンク光 マンションプラン
下り通信速度 202.93Mbps
上り通信速度 164.45Mbps

ソフトバンク光の実効通信速度の全国平均は上記になります。

全国平均の実効通信速度なので、必ず上記の通信速度が出るという保証ではないため、参考程度に知っておきましょう。

注意

ソフトバンク光に限らず、光回線などの公式サイトに記載された最大1Gbps!や最大10Gbps!という数値は、実際に私たちが使うときに出る通信速度ではありません。

なので、公式サイトに記載された通信速度が出るものだと思わないように注意しましょう。

ソフトバンク光の良い評判

ここからは、ソフトバンク光の良い評判をご紹介していきます。実際にソフトバンク光を使っているユーザーの評判なので見ていきましょう。

通信速度が速い

ソフトバンク光は、通信速度が速いという評判が見られました。

10Gbpsのプランも用意していますし、先ほど紹介した実効通信速度を見ても、何でも楽しめる通信速度は出ています。

ですが「ソフトバンク光の悪い評判」で紹介しますが、同じソフトバンク光を選んでも通信速度が遅いというユーザーも多いため、絶対にソフトバンク光は速いと思わないようにしましょう。

サポートの対応が良かった

ソフトバンク光はサポートの対応が良いという評判が見られました。

2020年は在宅勤務の人が増えたことで、インターネットでも様々なトラブルが発生しました。今後がどうなるか分かりませんが、サポートの対応が良いと安心して利用できます。

開通までルーターのレンタルがある

ソフトバンク光は、光回線なので開通工事を行わないとインターネットにつながりません。なので開通工事が行われるまでの間に、ポケットWiFiやSoftBank Airのレンタルを行っています

これらをレンタルすることで、光回線の開通工事が行われるまでの期間も自宅でインターネットにつながります。ただし、レンタルできるものはポケットWiFiやSoftBank Airの端末なので、通信速度はあまり速くありません。

https://twitter.com/ichigokko22/status/1290451147824734210

あくまで開通工事が完了するまでのつなぎとして考えておきましょう。

ソフトバンク光の悪い評判

ここからは、先ほどとは反対にソフトバンク光の悪い評判をご紹介していきます。ソフトバンク光に限らず、どんなサービスも良い評判だけではなく悪い評判もあります。

ユーザーがどんな不満を持っているのか確認することで、自分の使い方に合っているのか、自分なら大丈夫なのか判断できるため見ていきましょう。

通信速度が遅い

ソフトバンク光は、速いという評判もありましたが、遅いという評判も見られました。

同じソフトバンク光を使っていても、通信速度の評判が真っ二つに分かれてしまうのには、なぜなのか考えてみましょう。

通信速度の評判が分かれる理由

  • ソフトバンク光ユーザーの多い地域
  • IPv6にしていない
  • VDSL回線

ソフトバンク光に限らず、フレッツ光や光コラボレーションは、ユーザー数が多い地域では通信速度が低下することが多いです。

また、ユーザー数が多い地域の場合はIPv6にすることで改善されることもありますが、IPv6に変更していないと遅い通信速度になることが多くなります。

他の2点とは少し異なりますが、マンションやアパートによっては、光回線を申し込んでもVDSL回線になることがあります。

VDSL回線は最大でも100Mbpsしか出ないため、遅い通信速度になりやすいのです。また、申し込み時にもVDSL回線だと表示はされますが、VDSLだと言われても意味がわからない人も多く説明もありません。

つまり、ソフトバンク光が速いというユーザーは「ソフトバンク光が少ない地域」「IPv6にしている」「VDSL回線方式ではなく光配線方式」のいずれかの人ということになります。

IPv6への変更は手続きだけで行えますが、ソフトバンク光が混雑しているかどうかは私たちユーザーには分からないため、下記のサイトで自分の住んでいる地域の通信速度を確認してみましょう。

解約の手続きが面倒

https://twitter.com/suuusan0510/status/1305079858653921283

ソフトバンク光は、解約の電話がつながらない、解約時の対応が悪いなどの評判が見られました。

ソフトバンク光に限らず様々なサービスで、申し込みは簡単で解約は難しいということが非常に多く、ユーザーにとっては非常に不便です。

実際は他の光回線に乗り換えるのだとしても、光回線を使わなくなると言った方がスムーズに解約できる可能性があるので、この方法で解約しましょう。

レンタルするルーターがイマイチ

ソフトバンク光はレンタルするルーターがイマイチだという評判が見られました。

レンタルするルーターがイマイチなだけであれば、レンタルしなければ良いのですが、ソフトバンク光ではルーターをレンタルしないとIPv6に接続できません

光BBユニット
月額料金 467円

また、IPv6のオプション自体は無料ですが、前述の通りルーターをレンタルしないとIPv6に接続できないため、ソフトバンク光ではIPv6を利用するのに月額料金がかかるということになります。

ソフトバンク光は、IPv6に接続しないと通信速度が遅くなる可能性が高いため、ほとんどの人がIPv6に接続するべきなのですが、ルーターの性能がイマイチで月額料金も追加でかかるため、非常に評判が悪いです。

注意

ソフトバンク光でレンタルしたルーターを使わずに、自前でIPv6に対応したルーターを用意することで、ルーターの性能に関しては問題なくなります。

ルーターを購入する費用(大体1万円程度)が追加でかかるため、割高になってしまいます。

ソフトバンク光はこんな人におすすめの光回線!

ソフトバンク光がおすすめの人

  • 家族がソフトバンクを使っている
  • ルーターを自前で用意して接続できる

ソフトバンク光は、スマホとセットにすることで毎月1,000円(オプションに加入する場合500円)の割引があります。なので、家族の人数が多い場合は、割引される金額が多くなりお得です。

また、IPv6を利用するためにレンタルするルーターの性能や安定性がイマイチなので、自前でIPv6に対応したルーターを用意することになる可能性も考えられます

ある程度、ルーター周りの知識がないと設定が難しかったりするため、これらが問題なく行える人にソフトバンク光はおすすめです。

ソフトバンク光の公式サイトはコチラ

ソフトバンクユーザーはNURO光の方がおすすめ!

ソフトバンク光はソフトバンクユーザーにおすすめの光回線ですが、NURO光もソフトバンクスマホとのセット割が用意されています

NURO光
戸建てプラン 4743円
マンションプラン 1,900~2,500円

上記はNURO光の月額料金ですが、ソフトバンク光とほとんど変わらない料金ですし、マンションプランの場合はソフトバンク光より安くなります。

工事費も実質無料で負担しなくて良いですし、ソフトバンク光で発生するIPv6を利用するためのルーターレンタル料や、IPv6の利用料なども発生しません。さらに、キャッシュバックも多いのでソフトバンクスマホユーザーはNURO光から検討しましょう。

ただし、NURO光は上記のエリアでしか利用できないため、NURO光がエリア外だった場合にソフトバンク光を検討するという流れがおすすめです。

今住んでいる場所がNURO光のエリア内なのか、下記のリンクにアクセスすることで簡単に確認できるので調べてみましょう。

ソフトバンク光より月額料金が安くなる可能性もありますし、通信速度に関しても圧倒的にNURO光のほうが優れているため、まずはNURO光から検討しましょう。

NURO光の公式サイトはコチラ

注意

2020年9月現在、NURO光は開通工事が遅い可能性があります。

申し込みをして3ヶ月後に工事になることも多いため、早めに申し込みをして、工事が遅かった場合はキャンセルする(無料です)という流れがおすすめです。

おわりに

ソフトバンク光を実際に使ったユーザーの評判を総括すると以下になります。

ソフトバンク光の評判

  • IPv6にすると速いが追加で料金がかかる
  • IPv6に対応したルーターはイマイチ
  • 開通までレンタルWiFiが使える
  • 普段のサポートは良いが解約時は面倒

IPv6にすることで通信速度は問題なくなりますが、IPv6にするために料金が必要なことや、IPv6時にレンタルするルーターの性能がイマイチということを覚えておきましょう。

IPv6のために料金がかかることは対策できませんが、ルーターの性能に関しては自前で別のルーターを用意することで対策できます

ただし、自前のルーター代が必要になるため、その辺りの金額も考えた上でソフトバンク光を選ぶか検討しましょう。

 

 

The following two tabs change content below.
Tempo

Tempo

オンラインゲームにハマり様々な光回線を使い、急な寮生活でモバイルWiFiが必須になり複数のモバイルWiFiを渡り歩きました。様々な光回線とモバイルWiFiを利用したので、人に合ったネット回線をご紹介していきたいと思います。

-光回線
-, ,

Copyright© Mobile Pocket(モバイルぽけっと) , 2020 All Rights Reserved.