WiMAX

WiMAXでHuluを視聴したい人は要注意!快適に視聴する3個のコツ

Huluは洋画がたくさんあり、ついつい毎日見てしまいがちな動画配信サービスです。

そんなHuluは、スマホで視聴していると、データ容量を使いすぎてしまうため、WiMAX2+を使って視聴を考えている人も多いでしょう。

今回は「HuluをWiMAX2+で問題なく視聴できるのか知りたい」「WiMAX2+の速度制限時でも視聴できるのか知りたい」「外出先でもWiMAX2+があればHuluが視聴できるのか知りたい」このような疑問に答えていきます。

HuluのためにWiMAX2+を契約するか考えている人や、WiMAX2+を使っていてHuluを視聴しても問題ないか知りたい人はぜひ参考にしてください。

【結論から先に!】WiMAXでHuluは問題なく視聴できる!

結論から先にまとめてしまうと、WiMAX2+の通信速度でもHuluは問題なく視聴できます

また、WiMAX2+のエリア内であれば、持ち運びできるモバイル端末を選ぶことで、外出先でもHuluが楽しめます。

ただし、WiMAX2+には「3日間で10GBを超えると速度制限がかかる」という条件があるので、人によっては満足に使えない可能性があります

WiMAX2+でHuluを問題なく視聴できる人

  • ドラマのイッキ見をしない
  • ドラマのイッキ見をした翌日は動画を視聴しない
  • Huluは1日1~2時間程度しか視聴しない
  • Huluは最高画質以外での視聴で良い

上記に当てはまる人は、WiMAX2+でも問題なくHuluは視聴できます。

反対に、Huluを長時間視聴する人や、Huluを最高画質で視聴したい人はWiMAX2+だと快適に使えない可能性が高いので、光回線の契約をおすすめします。

Huluの視聴におすすめのWiMAX

  発送 端末代 契約期間 3年間の実質月額 キャンペーン
最短即日
※平日13時まで(土日・祝日発送なし)
無料 3年 3,572円 初期費用0円キャンペーン
乗り換え時の違約金負担
最短即日
※平日15時30分まで(土日・祝日発送なし)
無料 3年 3,262円 最大34,700円キャッシュバック

Huluの視聴におすすめのWiMAX2+プロバイダは上記の2つです。

WiMAX2+プロバイダは数多くありますが、Broad WiMAXとGMOとくとくBBが月額料金がお得なのでおすすめです。

WiMAX2+はどのプロバイダを選んでも通信速度が変わらないため、月額料金の安さやキャッシュバックの金額で選びましょう。

ここからは、WiMAX2+でHuluが視聴できる理由や注意点を詳しく解説していくので、詳しく知りたい人は最後までご覧ください。

WiMAXでHuluは視聴できるのか徹底調査

ここからはWiMAX2+でHuluを視聴できるのか、徹底調査していきます。

Huluを視聴するために必要な通信速度や、消費されるデータ通信量、WiMAX2+の通信速度、WiMAX2+の速度制限などの情報を徹底的に調べて、出した調査結果なので参考にしてください。

Huluを視聴するときに必要な通信速度

まずはHuluを視聴するときに必要な通信速度を見ていきましょう。

パソコン スマホ・タブレット テレビ
下り6Mbps以上 下り3Mbps以上 下り6Mbps以上

(参考:Huluヘルプセンター Hulu を見るには、どれくらいの回線速度が必要ですか?

Huluを視聴するときに必要な通信速度は、視聴するデバイスによって変わりますが、スマホであれば3Mbps以上、テレビやパソコンであれば6Mbps以上出ていれば問題ありません。

今の通信速度が知りたいという人は、下記のサイトにアクセスをしてください。

アクセスをして、画面中央に表示される「GO」ボタンを押すだけで通信速度は測定できます。

WiMAXの実効通信速度

では次はWiMAX2+の実効通信速度を見ていきましょう。

WiMAX2+などの公式サイトに記載されている通信速度は最高通信速度で、私たちが使うときに出る通信速度ではありません

私たちが使うときに出る通信速度のことを実効通信速度と言うので、書いてあったことと違う!と思うことがなくなるため覚えておきましょう。

端末名 下り平均速度 上り平均速度
Speed Wi-Fi NEXT W06 33.25Mbps 4.39Mbps
Speed Wi-Fi NEXT WX06 20.9Mbps 3.72Mbps

(参考:ポケットWifi(モバイルルーター)の通信速度レポート一覧

WiMAX2+は、どこのプロバイダを選んでも通信速度は変わりませんが、選ぶ端末によって通信速度は変わってきます。

今回は、2020年8月現在、WiMAX2+で選べる端末の中でも新しい2機種の通信速度を載せています。

Huluを視聴するときに必要な通信速度」で記載したように、Huluを視聴するときに必要な通信速度は、スマホ3Mbps以上、テレビやパソコン6Mbps以上なので、WiMAX2+の通信速度であれば問題なく利用できることが分かります。

ただし、表のような通信速度が出るときは、WiMAX2+の速度制限にかかっていない状態のみで、速度制限にかかってしまうと上記の通信速度は出ません

WiMAXの速度制限について

WiMAX2+には「3日間で10GBを超えると速度制限」という条件があります。

WiMAX2+の速度制限
速度制限がかかる使ったデータ容量 直近3日間で10GB以上(WiMAX2とau 4G LTEのデータ量合計)
制限時間 3日間で10GBを超えた翌日の18時~翌2時
制限後の通信速度 1Mbps

(参考:WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について

速度制限になってしまうと、通信速度が最大で1Mbpsに制限されてしまうので、Huluの視聴は厳しくなります

視聴不可能ということはありませんが、読み込み時間が長くなったり、ドラマや映画の途中で止まるということが起こるので、ストレスが溜まる人が多いでしょう。

WiMAX2+の速度制限は、前日までの3日間に10GBを超えていたときに発生するというもので、若干分かりにくくなっています。

(引用:3日間で10GB以上ご利用の場合の速度制限について

上記の画像が一番分かりやすいので、参考にしてください。

ただし、速度制限になった状態でも、夜18時~翌2時の間しか速度制限にはならないので、WiMAX2+を使う時間帯が朝や昼だけだという人であれば、影響ありません。

WiMAXの速度制限時にできること・できないこと

WiMAX2+の速度制限時は1Mbpsという通信速度になってしまいます。

1Mbpsという通信速度は、速度制限になっていないときのスマホより遅い速度なので、使い勝手が悪い人は多いでしょう。

ですが、以下の状況であれば、使える通信速度です。

1Mbpsの通信速度でできること

  • Webサイトの閲覧
  • 地図アプリの利用
  • LINEやSNS(画像を表示しない)
  • 音楽アプリの再生

1Mbpsの通信速度でも上記は利用できます。ただし、Webサイトを閲覧しながら音楽アプリを再生する、など複数のことを同時に行うのは難しくなってしまいます

反対に1Mbpsではほとんど不可能なことが以下になります。

1Mbpsの通信速度でできないこと

  • 動画の視聴(You Tubeは最低画質であれば可能)
  • ショッピングサイトの利用
  • ゲームアプリ
  • アプリのダウンロード・アップデート
  • Instagramなどの画像表示が多いSNS

1Mbpsの通信速度になると上記のものは、ほとんど利用できません。

Huluの視聴は最低でも3Mbps以上からが推奨されているため、まず不可能だと考えておきましょう。

他にもInstagramなどの画像が多いSNSは、表示されるまでにかなり時間がかかってしまいますし、アプリのダウンロードなども途中でエラーが出ることが多いです。

Huluの画質毎に発生するデータ通信量

次はHuluの画質毎に発生するデータ通信量を見ていきましょう。

画質 発生するデータ通信量(1時間)
最高画質 1.8GB
高画質 900MB(0.89GB)
中画質 560MB(0.56GB)
低画質 250MB(0.25GB)

画質毎に発生するデータ通信量は上記の表の通りです。

最高画質は1.8GB消費されるため、毎日2時間視聴していると、速度制限が発生し続けることになってしまいます。

WiMAX2+の速度制限にかからないHuluの視聴時間

画質毎に発生するデータ通信量だけでは、1日に何時間Huluを視聴しても良いのか分かりにくいと思うので、画質毎に視聴できる時間をまとめてみました。

画質 10GB消費するおよその時間 1日に視聴できる時間
最高画質
(1.8GB)
5.5時間 1.8時間
高画質
900MB(0.89GB)
11時間 3.6時間
中画質
560MB(0.56GB)
17時間 5.6時間
低画質
250MB(0.25GB)
40時間 13時間

上記の通り、Huluを最高画質で視聴しても1日に1.8時間以内に抑えるのであれば、WiMAX2+は速度制限になりません。

ただし、Huluを視聴したときに発生したデータ通信量のみの計算なので、You Tubeを視聴したり、アプリをインストールすると速度制限にかかる可能性は高くなります。

例えばHuluを視聴するときはWiMAX2+に接続をして視聴、You Tubeやアプリのインストール時にはWiMAX2+との接続を切って使うなどの工夫をすると、速度制限にはかからないでしょう。

速度制限にかからないように使えばWiMAXでHuluは問題なく視聴できる!

ここまでは、Huluを視聴するときに必要な通信速度や、消費されるデータ通信量、WiMAX2+の通信速度や、WiMAX2+の速度制限をまとめてきました。

調べてきた結果をまとめると、HuluはWiMAX2+が速度制限にかかっていなければ問題なく視聴できるということが分かりました。速度制限にかかっていなければ、外出先でも自宅でも快適にHuluが視聴できるので、契約を考えていた人は、ひとまず安心してください。

ただし、WiMAX2+が速度制限になってしまうと、Huluは視聴できなくなってしまうので、普段から対策をしていく必要があります。

ここからは、できるだけWiMAX2+の速度制限にかからないために必要な設定や対策をまとめていくので、WiMAX2+でHuluを視聴したい人はご覧ください。

画質を落としたり対策をしたくない人

もしも、いちいち対策をするのが嫌だという人や、高画質で長時間Huluが視聴したいという人は「高画質でHuluを快適に視聴したい人におすすめのネット回線」を参考にしてください。

WiMAXでHuluを視聴するときに行うべき設定

ここからはWiMAX2+でHuluを視聴するときに行っておく設定をご紹介していきます。

予め設定を行っておくことで、速度制限にかかる可能性を減らせるので、忘れずに行っていきましょう。

Huluの画質を設定する

Huluの画質毎に発生するデータ通信量」で説明しましたが、Huluは画質毎に発生するデータ通信量が違ってきます。

つまり、長時間Huluを視聴する人は、Huluの画質を下げておかないと、WiMAX2+の速度制限にかかりやすくなってしまうのです。

短時間の視聴であれば画質を変更する必要はありませんが、長時間視聴する人は忘れずに画質を変更してください。

パソコンで画質を変更する方法

パソコンで画質を変更する手順

  1. 作品を再生する
  2. 再生画面内にある「歯車マーク」をクリック
  3. 「画質」の項目で画質を「中」or「低」に変更する(Safariは自動しか選べない)

パソコンで画質を変更する方法は以上になります。

注意点としてiMacやMacBookを使っていて、Safariを使っている人は画質の変更ができません

なのでグーグルが提供している「Google Chrome」をインストールして、Huluを視聴するときはGoogle Chromeを使うようにしましょう。

上記にアクセスをして画面中央に表示されている「Chromeをダウンロード」をクリックするだけでGoogle Chromeはインストールできます。

スマホで画質を変更する方法

アプリ上部に3本線マークが表示されていない場合の手順

  1. 作品の再生中に画面右上に表示される「歯車マーク」をタップ
  2. 「画質・通信量」をタップ
  3. 「低画質」「最低画質」のどちらかを選ぶ
  4. 右上の「×」マークをタップ

アプリ上部に3本線マークが表示されている場合の手順

  1. 作品の再生中に画面右上に表示される「歯車マーク」をタップ
  2. 「画質・通信量」をタップ
  3. 「低」を選ぶ
  4. 右上の「×」マークをタップ

スマホでHuluを視聴する場合は、現在使っているHuluアプリのバージョンによって、若干表示が変わってくるので注意しましょう。

WiMAXのデータ量通知サービスを設定する

WiMAX2+は、速度制限がかかる当日13時以降に、メールで速度制限がかかることを教えてくれる「データ量通知サービス」というものを提供しています。

3日間で10GB以上のデータ容量を使ったときにお知らせしてくれるものなので、メールが来てしまってからでは遅くはありますが、使いすぎたのだなと判断するためにも設定しておきましょう。

データ量通知サービスの設定は上記URLからアクセスをすることで行なえます。

データ量通知サービスの設定に必要な情報

  • ご契約頂いている事業者名
  • 識別用番号(電話番号) ※識別用番号は機器(ルーター等)の画面でご確認いただけます。
  • ICCID(19桁の数字) ※お使いのSIMカードの裏面でご確認いただけます。
  • 配信をご希望されるメールアドレス

データ量通知サービスを設定するには上記の情報が必要なので事前に確認しておきましょう。

Hulu利用時しかWiMAXに接続しない

非常に古典的なやり方になりますが、Huluを視聴するときだけWiMAX2+に接続するようにすると、何時間映画やドラマを見たかだけで、使ったデータ容量が分かるので、速度制限にかかりにくくなります。

Huluを視聴するときはWiMAX2+に接続して、You Tubeを視聴するときにはWiMAX2+の接続を切るということを繰り返すだけです。

ただし、パソコンでHuluを視聴する場合は、ネット回線がない可能性が高いので、この方法は使えません。

また、スマホで行う場合も非常に手間がかかりますし、接続を切り忘れることも多いため、どうしても速度制限になりたくないときだけ行うと良いでしょう。

高画質でHuluを快適に視聴したい人におすすめのネット回線

ここまではWiMAX2+でもHuluが視聴できることを説明してきました。WiMAX2+でHuluは視聴できるものの、速度制限にかかってしまうと、全く見れなくなってしまいます。

なので、高画質でHuluを視聴したい人や、長時間Huluを視聴したい人にとってはWiMAX2+はイマイチ使い勝手が悪かったり、満足できない可能性が高いため、WiMAX2+ではなく光回線を検討していきましょう。

光回線はWiMAX2+と比べて、速度制限が一切ない、通信速度も倍以上速いというメリットがあるので、Huluを高画質で視聴したい人や、長時間視聴したい人には最適なネット回線です。

光回線は高いというイメージがあるかもしれませんが、最近の光回線は月額料金はWiMAX2+と同等で、工事費が無料だったりキャッシュバックを行っているため、負担額はWiMAX2+より安いことも多いので安心してください。

auひかり

auひかりは最大12万円の高額キャッシュバックキャンペーン、工事費実質無料キャンペーンなどを行っている光回線です。

    戸建てプラン マンションプラン
月額料金 1~12ヶ月目 5,100円 3,800円
13~24ヶ月目 5,000円
工事費 実質無料
(3万7,500円)
実質無料
(3万円)
契約手数料 3,000円
キャッシュバック 最大12万円
2年間の実質月額料金 175円 -25,800円

上記の表を確認していただくと、2年間の実質月額料金が非常に安いことが分かります。

ただし、最大12万円のキャッシュバックキャンペーンを受けるためには、複数のオプションに12ヶ月加入する必要があります。

ですがオプション料金は12ヶ月無料なので、12ヶ月が経過してからオプションを外してしまえば、お得にキャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバックを受け取るタイミングは、契約して6ヶ月が経過してからなので、オプションも安心して外せるので、WiMAX2+だとHuluが満足して見られない人におすすめです。

auひかりの公式サイトはコチラ

auひかりの評判や特徴については「auひかりの評判は?メリット・デメリットも徹底解説!」で詳しく解説しているので参考にしてください。

NURO光

NURO光は最大3万8,000円キャッシュバック、工事費実質無料キャンペーンを行っている光回線です。

  NURO光 G2Vタイプ
月額料金 4,743円
工事費 実質無料
(4万円)
契約手数料 3,000円
キャッシュバック 最大3万8,000円
2年間の実質月額料金 3,201円

NURO光はauひかりと比べて、通信速度がさらに速いので、通信速度にこだわりたい人におすすめできます。

またキャッシュバックも高額なので、auひかりがエリア外で使えなかったというときにもピッタリです。

NURO光の公式サイトはコチラ

NURO光については「NURO光の評判は?4個のメリットとデメリットも徹底解説」でも解説しているので、こちらも参考にしてください。

おわりに

今回はWiMAX2+でHuluは問題なく視聴できるのか、WiMAX2+の速度制限時でも視聴できるのかなどを説明してきました。

結論としては、WiMAX2+でも問題なくHuluは視聴できるものの、速度制限時にはHuluは視聴できません。

WiMAX2+でHuluを問題なく視聴できる人

  • ドラマのイッキ見をしない
  • ドラマのイッキ見をした翌日は動画を視聴しない
  • Huluは1日1~2時間程度しか視聴しない
  • Huluは最高画質以外での視聴で良い

上記に当てはまる人であれば、WiMAX2+で満足できるでしょう。

反対に最高画質でHuluを視聴したい人や、長時間Huluを視聴したい人は、WiMAX2+では満足できない可能性が高いので、「auひかり」や「NURO光」などの光回線を選んでください。

 

The following two tabs change content below.
1まお

1まお

オンラインゲームにハマり様々な光回線を使い、急な寮生活でモバイルWiFiが必須になり複数のモバイルWiFiを渡り歩きました。様々な光回線とモバイルWiFiを利用したので、人に合ったネット回線をご紹介していきたいと思います。

-WiMAX
-, ,

Copyright© Mobile Pocket(モバイルぽけっと) , 2020 All Rights Reserved.